ご利用案内
ご利用の流れ
 施設空き状況の確認・利用日の決定
■ 施設空き状況

施設空き状況よりご確認ください。お電話でも承ります。

利用可能日は受付開始日の約2週間前に当サイトで公開します。
※県大会規模以上の催物につきましては13ヶ月以上前から受け付けますのでご相談ください。
 施設利用の申込み~仮予約
■ 利用の申込み

申請は窓口での受付のみで、申請書の先着順となります。

※電話・郵送・ファクス・メール等による申請はできません。
利用許可申請書をダウンロードしてご利用ください。

施設利用の申込み~仮予約

 
■ 利用の申込み

利用申込期間 ご利用する施設、利用内容・目的により、下記の通りとなります。

施設利用の申込み~仮予約

(例)9月23日に小ホールで音楽会を開催する場合⇒
9月23日の13カ月前は、前年の8月23日となりますが、受付は8月1日(その月の初日)から可能となります。
■ 予約方法

受付開始日に「抽選会」を行います。
利用希望日が重複した場合は、抽選で決定いたします。
抽選に参加された方のみ優先で予約を受け付けます。

施設利用の申込み~仮予約

・抽選会には必ず利用する団体の代表者か会場責任者の方が、直接窓口にお越しください。
・抽選は、1団体・1公演厳守で行います。代表者1名でお申し込みください。
・利用日の連続しない2件目の申請につきましては抽選会終了後の受付となります。
・抽選会当日は、施設予約の手続きに時間がかかる場合がございますので余裕をもってご来館ください。
・月をまたいで翌月まで連続で利用される場合、翌月分もまとめて申請いただけます。
・受付開始日(1日)13:00以降は随時、申込みを受け付けます。
 
■ 予約方法

施設利用の申込み~仮予約

 
■ 連続使用日数の制限

※休館日を含まない

〇大ホール、楽屋、共用スペース … 5日間
〇小ホール、パントリー、展示室、会議室及び練習室 … 5日間
   ※展示目的として利用するときは14日間
 
■ 注意事項
・仮予約した施設は申し込み団体しか使用できません。(他の団体等への譲渡はできません。)
・1団体・1公演が守られていない場合、他の団体等への譲渡が発覚した場合は、予約が無効となりますのでご注意ください。
・同時にお申込みされる施設数への制限はありません。
 施設利用料の支払い~予約の確定~
■ 仮予約期間

申請から14日以内

利用申請後、14日以内に窓口または指定の金融機関で利用料金をお支払いください。
※仮予約期間内に利用料金のお支払いがなかった場合、予約は無効となります。
 
■ 
予約の確定

仮予約期間内に施設利用料金をお支払いいただき、『予約の確定』となります。

利用申請後、14日以内に窓口または指定の金融機関で利用料金をお支払いください。
※予約の変更・取消についての詳細は、7ページをご確認ください。
 
■ 利用許可書の発行

利用料金お支払い後に、利用許可書を発行いたします。

利用許可書は、利用当日ならびに変更・取消等の際に必要な書類となりますので、大切に保管してください。
 ホール打ち合わせ
■ 事前打ち合わせ
  (大ホール・小ホール・展示室利用者対象)
①催事を円滑に進めるため、ホールスタッフと事前打ち合わせをお願いいたします。
②打合せ日時につきましては、ホールより代表者にご連絡いたします。

主な打ち合わせ内容

・タイムスケジュールの確認(搬入・搬出・準備・リハーサル・公演内容・終演時間など)
・舞台・音響・照明などステージ備品について ・舞台技術者の増員、ピアノ調律について
・受付・スタッフ人員配置、ロビー周りの掲示物や看板
・物品の販売、撮影など
※主催者・出演者に関する資料、過去の公演プログラムなどがございましたらご持参ください。
 
■ 事前確認票の提出 (会議室・練習室等利用者対象)
①搬入・搬出時間、催事スケジュール等について確認するための書面をご提出いただきます。
②利用の内容によっては、ホールスタッフと打ち合わせをさせていただくこともございます。
 施設利用当日
■ 許可書の提示
利用許可書を窓口でご提示ください。
 追加料金の支払い
■ 追加料金精算
追加料金につきましてはご利用日後に請求書を発行いたしますの で、期限までに窓口または指定の金融機関にてお支払いくださ い。
ご利用案内〈印刷用〉PDFダウンロード
利用許可申請書PDFダウンロード